Nuxt.jsの「Error: No build files found in XXX」への対応

0,目次

  1. はじめに
  2. あ、凡ミスだこれ
  3. 原因・対応
  4. 参考文献

1,はじめに

Nuxt.jsで開発をしていると、

npm start devコマンドの実行に失敗することがあります。

今回、以下のエラーが表示されました。

✖ Nuxt Fatal Error
Error: No build files found in
/Users/jskny/Documents/Workspace/Project/byakko/dev/.nuxt/dist/server.
Use either `nuxt build` or `builder.build()` or start nuxt in development mode.

では、エラー潰しを始めましょう。

2,あ、凡ミスだこれ

コマンド実行時のオプションに問題がありました。

私は「npm start dev」としていました。

しかし、正しくは「npm run dev」でした。

正しいコマンドで実行したところ、

このエラーは表示されず、正常に動作しました。

3,原因・対応

(1)コマンド発行ミス

npmコマンドに渡せるオプションの確認をします。

npmのrunオプションは、正式には「run-script」オプションであり、

package.jsonに記載したscriptに定義したコマンドを実行します。

また、npmのstartオプションは、scriptに「start」で定義されているコマンドを実行します。

そこで、問題となった環境のpackage.jsonを確認します。

{
  "scripts": {
    "dev": "nuxt",
    "build": "nuxt build",
    "start": "nuxt start",
    "generate": "nuxt generate",
    "lint": "eslint --ext .js,.vue --ignore-path .gitignore .",
    "precommit": "npm run lint"
  }
}

はい。記載がありましたね。

そうです。

npm start devという間違ったオプションを指定すると、

nuxtコマンドを二重で実行することになり、エラーになるわけです。

(2)npm start時のコマンドが不正(根本原因)

また、nuxt.jsのstartはビルド実行後にスタートをしないとエラーになるところ、

このpackage.jsonのscript.startではstartしか行っていません。

記載を以下のように修正します。

{
  "scripts": {
    "dev": "nuxt",
    "build": "nuxt build",
    "start": "nuxt build && nuxt start",
    "generate": "nuxt generate",
    "lint": "eslint --ext .js,.vue --ignore-path .gitignore .",
    "precommit": "npm run lint"
  }
}

エラー対応として、以下の記事を参考にしました。

Invalid start-up command "nuxt build && nuxt start" in package.json · Issue #3638 · nuxt/nuxt.js · GitHub

4,参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA